しわシミたるみ解消ガイド ~福岡の美容皮膚科篇~ » しわシミたるみに効く最新美容クリニック施術大事典 » 細胞成長因子注射

細胞成長因子注射

しわやたるみを改善したいと考えている人に向けて、細胞成長因子治療の原理や効果などを紹介しているページです。ぜひ参考にしてみてくださいね!

しわ・シミ・たるみへの効果

細胞成長因子注射の画像

しわ ◎
シミ ×
たるみ ○

細胞成長因子注射はこんな人におすすめ

  • しわなどの肌老化が気になる方
  • アレルギーの心配が少ない治療を希望する方
  • メスを入れたくない方

細胞成長因子注射の主な種類

  • グロスファクターメソスキン療法
    • ナパージュ法(表皮部分に治療薬を細かく注射する)
    • パピュール法(表皮と真皮の間に治療薬を注入する)
  • ニューリバイブジータ(血小板治療)

細胞成長因子注入の原理

肌に作用する原理について、治療別にまとめてみました。

グロスファクターメソスキン療法

この治療は、歳を重ねることなどによって失われてしまった肌の再生機能を、グロスファクター(成長因子)を注射することで取り戻すというものです。グロスファクターとは、コラーゲンやエラスチンを産生する細胞をはじめすべての細胞の増殖をコントロールする作用を持つタンパク質。細胞を活性化して新たなコラーゲンを作るなど肌の若々しさをもたらす働きがあり、肌組織の修復や色素沈着の改善などにも作用します。この治療では、注入されたグロスファクター自体の働きと、グロスファクターの注入により刺激されたサイトカインによって細胞の再生がなされ、本来肌が持っている再生能力をアップさせます。

ニューリバイブジータ(血小板治療)

ニューリバイブジータは、自らの血液によって肌再生を促し、しわやたるみなどを改善に導く治療法です。血液の中に含まれる白血球や血小板には、身体の傷を治癒する働きがあります。その白血球と血小板を濃縮して取り入れることで、私たち人間が本来持つ組織再生力や自然治癒力というものを引き出すというのがこの治療法の原理です。

細胞成長因子注入の特徴

グロスファクターメソスキン療法

医療用のメソスキン製剤には、人間が持つすべての成長因子が含まれているので、化粧品などとは比べ物にならない高い若返り効果が得られますが、安全性が高く、アレルギーやダウンタイムの心配もほとんどありません。改善が期待できる具体的な症状としては、シミ・しわ・たるみ、毛穴トラブル、ニキビ痕、妊娠線などが挙げられます。

ニューリバイブジータ(血小板治療)

自らの血液を精製したものを注射するため、感染やアレルギーなどを起こす心配もほぼありません。施術の痛みや施術後の赤み・腫れも多少ありますが、多くの方が直後からメイクできます。改善が期待できる症状としては、目の周辺のしわ、目の下のたるみやくま、目の上下のくぼみ、法令線、額じわ、唇や口周りのしわなどが挙げられます。

福岡でグロスファクターが受けられる美容皮膚科

藤野クリニック

ニューリバイブジータ(=細胞成長因子添加自己W-PRP(白血球含有多血小板血漿)注入療法)

  • 費用の目安:1キット300,000円

藤野クリニックでのニューリバイブジータの治療手順は、まず、約16ccを採血し、遠心分離機を使って、多血小板を取り出します。そして、この血小板成分と細胞成長因子を合わせた物を、しわやくぼみ、くまなどの気になる治療部分へと注入します。注射のチクっとした痛みはありますが、その後は、自分自身の治癒能力で、少しずつ改善させることが出来ます。持続期間は三年~。

グロスファクターメソスキン療法

  • 顔1回:30,000円
  • 首1回:30,000円
  • 顔~首1回:50,000円

顔全体に注射器を使ってグロスファクター(成長因子)を注入していくというナッパージュ法というものと、200本ぐらいのハリが付いているローラーを使用し、グロスファクターを注入していくというメソスキンローラー法というものがあります。

福岡アールスキンケアクリニック

  • グロスファクターメソスキン療法
しみシワたるみ解消の切り札 最新治療が受けられる 美容皮膚科ランキング はこちら!
PAGETOP