しわシミたるみ解消ガイド ~福岡の美容皮膚科篇~ » しわシミたるみに効く最新美容クリニック施術大事典 » ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

ここでは、肝斑、シミ、しわ、あばたの治療を考えている人に向けて、ケミカルピーリングの概要や効果などを紹介しています。

しわ・シミ・肝斑・たるみへの効果

リンゴの画像

しわ ◎
シミ ×
肝斑 ×
たるみ ×

にきびやにきび痕、過剰皮脂、毛穴の黒ずみの治療に使われることが多いですが、毛穴の開き、くすみ、小じわなどのエイジング症状の改善に使われることもあります。

かつて肝斑の治療に使われていたこともありますが、多少なりとも刺激を与えるのでメラノサイトを活性化してしまう場合があること、ピーリング後は紫外線に対して無防備になることなどから、最近では、肝斑治療には使われません

ケミカルピーリングの原理

ケミカルピーリングとは、薬剤を使用し、古くなった角質層を剥がす治療です。AHAと呼ばれる酸を皮膚表面に塗布して、古い角質の剥離を促して老化した肌を甦らせ、肌のキメを整えます。
使う薬剤により、単に角質層を剥がすのみであったり、新陳代謝も促進したりと効果に違いがあります。
たとえば、グリコール酸はコラーゲン合成の促進・美白といった作用を持っており、みずみずしくハリのある肌が実現します。

クリニックで行われる専門的なケミカルピーリングでは、肌の状態などに合わせて、酸の濃度やpHまで厳密に調整されます。施術後、ビタミンC誘導体を使って肌再生を促すスキントリートメントを行っているクリニックもあります。

ケミカルピーリングの特徴

ケミカルピーリングは医療行為です。エステでも提供している場合がありますが、本来、医療機関のみで行われる施術です。作用の薄いピーリング剤で効果が感じられなかったり、未熟な施術により肌が傷付いてしまったりというトラブルもあるので、医療機関で受けることをおすすめします。

ケミカルピーリングを行ったあとは、肌のバリア機能が一時的に低下するため、乾燥や紫外線によるダメージに弱くなっています。

酸の刺激によって赤みが発生することもあります。

ケミカルピーリングを受ける際に注意すること

施術後には、以下の点に注意してください。

  • 医師の指示に従って保湿等のスキンケアをしっかりと行う
  • 肌に負担の少ない日焼け止めなどで紫外線対策を万全にする
  • クレンジングや洗顔は、肌への負担が少ないもの・方法を使う

ケミカルピーリングで使われる薬剤

  • フルーツ酸(AHA、アルファヒドロキシ酸)
  • クエン酸
  • グリコール酸
  • リンゴ酸
  • 乳酸
  • サリチル酸

福岡でケミカルピーリングが受けられる美容皮膚科

表参道スキンクリニック(元:NAOクリニック)

患者さんの肌の状態に合わせて薬を調合します。治療後には医師の診察を受けることも出来るので、安心してケミカルピーリングを受けることが出来ます。

  • 費用の目安:部位による ¥15,000~\84,000

サクラアズクリニック天神

サリチル酸マクロゴールとグリコール酸(フルーツ酸)の薬剤をこちらのクリニックで使用しています。肌の状態を確認してから、グリコール酸と中和剤、または、サリチル酸マクロゴールピーリング剤を塗り、洗顔、クールダウンします。治療時間は30分程度です。

サリチル酸マクロゴール治療

  • 費用の目安:部位による ¥11,000~\37000

メディアージュクリニック福岡

サリチル酸マクロゴールとグリコール酸(フルーツ酸)の薬剤をこちらのクリニックでは使用しています。

サリチル酸マクロゴール治療

  • 費用の目安:部位による ¥12,000~\18,000

きよかわ皮膚科クリニック

フルーツ酸などを使用。

  • 費用の目安:部位による ¥6,500~8,500

美容外科行徳形成外科

グリコール酸、乳酸、サリチル酸、EASY TCAを使用。

EASY TCAピーリングは効果が高い分、治療後に色素沈着しやすいため、東洋人の肌とは合わないと言われてきましたが、こちらのクリニックでは、治療後に回復を促進するクリームを塗ることで、色素沈着の可能性を減らしています。

  • 費用の目安:部位による ¥10,800~\32,400

エルムクリニック福岡院

サリチル酸マクロゴールまたはグリコール酸を使用。顔はもちろん、腕や手にもピーリングを受けることが出来ます。

  • 費用の目安:部位による ¥5,400~\14,040
しみシワたるみ解消の切り札 最新治療が受けられる 美容皮膚科ランキング はこちら!
PAGETOP