しわシミたるみ解消ガイド ~福岡の美容皮膚科篇~ » 肌のエイジングトラブル解消法大事典 » 目の下のたるみ

目の下のたるみ

目の下のたるみの原因やセルフケア法、クリニックでの解消法などを解説しているページです。福岡のクリニックで目元や目の下のたるみを改善したいと考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目の下のたるみの原因

目の下のたるみの原因として1番多いのは、加齢と言われています。目の周りの筋力が衰えたり、皮膚が弾力を失うことなどによって、目の下にたるみが発生するのです。

肌の中にあるコラーゲンやヒアルロン酸といった水分保持成分が歳とともに減っていくことも、肌のハリがなくなる要因として挙げられます。目の周りはとくに皮膚が薄いため、このようなたるみが目立ちやすいのです。

また、目の下の脂肪のことを「眼窩脂肪」と呼びますが、加齢とともにこの眼窩脂肪がたまり、目の下のたるみを引き起こしていることも多いようです。

目の下のたるみの予防法

肌のハリをキープするため、水分保持の働きを持つコラーゲンやヒアルロン酸を補給するケアを心掛けましょう。また、コラーゲンの減少や活性酸素から肌を守るための紫外線対策も必須です。

さらに、目元のマッサージで血流やリンパの流れを良くしたり、適度なエクササイズによって眼球を支える筋肉(眼輪筋)を強化することも大切です。

日頃の生活習慣においては、目に良いとされる食べ物を食事に取り入れる、睡眠をしっかりとるなど、ちょっとした心掛けが予防につながるので、ぜひ実践してみましょう。

目の下のたるみのセルフケア

目の下のたるみを解消したい方におすすめのセルフケア法に、ツボ押しマッサージがあります。テレビを見ながら、音楽を聴きながら…など、ぜひ試してみてください。

①人差し指の腹を目頭にそっと当てる。

②救後(目尻の斜め下にある骨の窪み部分)を通って、目尻に向かって軽く押す。

③これを5回ほど繰り返す。

お茶や冷えたミルクをコットンに浸し、目の下をパッティングする方法も効果があるようです。

福岡のクリニックで受けられる目の下のたるみ解消施術

ここでは、福岡の美容皮膚科クリニックで、効果が高いとされている目の下のたるみを解消する治療を紹介します。

レーザーピーリング…フラクショナルレーザーは点状にレーザーを照射し、肌に微少の穴を開けながら熱エネルギーを与えて、肌再生を行う施術で、真皮層のコラーゲンを増産させます。目元の施術も可能なインフィニは、フラクショナルレーザーと同時にラジオ波(RF、高周波)による治療も行うため、特に効果的です。

フェイスリフトダーマスプリングリフトアイは、目の下のしわやたるみを改善するために使用されるフェイスリフトです。皮膚にハリを出す効果と、皮下脂肪の引き締め効果が期待できます。従来の糸による治療では下瞼の引き上げは困難でしたが、この治療法によって、ヒアルロン酸などの一時的な効果に比べてより長い効果を実現することが可能になりました。針の先端が丸くなっているため内出血を起こしにくいという特徴もあります。

しみシワたるみ解消の切り札 最新治療が受けられる 美容皮膚科ランキング はこちら!
PAGETOP